:::

台湾Rti 台湾国際放送Rti 台湾国際放送ようこそT-roomへ

ようこそT-roomへ

ようこそT-roomへは、現在進行形の台湾をお伝えする番組です。今話題になっていること、流行しているもの、いろいろな角度から、台湾の「今」をお伝えしてまいります。

What’s On

25 June, 2014
ようこそT-roomへ(2014/06/25) 画期的!?大気汚染休み

今、台湾では、日本の文部科学省に相当する教育部が、高校以下の教育機関を対象にした大気汚染休みの制度を設けて、話題になっています。大気汚染休み、言葉通り、大気汚染がひどいときに学校が休みになる、というものです。中国語では、「空污假」と呼ばれています。この制度では、空中のPM10、またはPM2.5が一定基準に達したとき、各地方自治体が自分の判断で学校を休みにするかどうかを決めることができる、と定めています。それでは、台湾の学校では、休みが多くなるんでしょうか??

...more
18 June, 2014
ようこそT-roomへ(2014/06/18)台湾初!肺せん癌の調理師、職業病に認定

台湾でこのたび、肺せん癌にかかった中華料理のコックさんが職業病と認定され、大きな関心を集めています。それというのも、このようなケースが職業病と認定されたのははじめて。台湾だけでなく、世界的に見てもとても珍しいことなんだそうです。もちろん、個別のケースとして認定されたわけで、これから台湾では、コックさんが肺せん癌にかかったら全部職業病扱いになるのか、といったらそういうことでもないのですが、ひとつ前例ができたことだけでも大変なニュースです。大手日刊紙やテレビが、相次いで大きく取り上げ、話題になりました。

...more
11 June, 2014
ようこそT-roomへ(2014/06/11)有名人が卒業生に「贈る言葉」

台湾の学校は、欧米と同じで、6月が卒業シーズン。各大学では、卒業式に社会的地位のあるOBやOGを招き、卒業生に激励の一言を贈ってもらいます。番組では、ノートPCやタブレットの開発販売をしているエレクトロニクスブランド、ASUSの施崇棠(ジョニー・シー)・董事長、人気絶大の名シェフ、阿基師、世界最大の半導体メーカー、TSMCの張忠謀(モリス・チャン)・董事長、日本の文部科学大臣に相当する蒋偉寧・教育部長らの「贈る言葉」をご紹介します。

...more
04 June, 2014
ようこそT-roomへ(2014/06/04)悠遊カードがシンガポールで通用?

台湾で使われているプリペイド式のICカード、悠遊カードは、台北市と郊外を結ぶMRT、バス、在来線・台湾鉄道などに割引料金で乗車できるほか、買い物や食事、さらには駐車場、図書館など、幅広い用途が自慢のカードです。その悠遊カードが、国際化を図っています。その第一歩として、このたび、悠遊カードの発行元・The EASYCARD Corporationは、シンガポールのICカード、EZ-linkカードの発行元・EZ-Link Pte Ltd.とMOUを調印して、将来的に、双方のカード通用を目指します。実現すると、台湾の悠遊カードがそのままシンガポールで使えるようになり、シンガポールのEZ-linkカードが台湾で使えるようになります。

...more
28 May, 2014
ようこそT-roomへ(2014/05/28)MRT無差別殺人事件、今、台北は・・・

先週21日、台北市民の通勤、通学の足、MRT・台北新交通システムで、男子大学生が無差別に乗客に切りつけ、4人が死亡、21名が重軽傷を負うという、大きな事件が発生しました。MRT開業して以来はじめての、無差別殺人事件に、台湾社会は大きなショックを受けています。

...more
1 ... 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56
上一頁下一頁

関連のメッセージ