:::

Rti 台湾国際放送Rti 台湾国際放送ウーロンブレーク(2021-11-23)許光漢「一派輕鬆(顔で笑って心で泣いて)」

  • 23 November, 2021
ウーロンブレーク(火曜日)

2020年、台湾のテレビドラマ『想見你(邦題:時をかける愛)』は中華圏を始め、世界各地でも大きな人気を博しました。ドラマに出演している役者たちもそれで大ブレークを果たし、今や幅広い分野で活躍の場を広げています。

『時をかける愛』で主役を演じた台湾の俳優、許光漢(グレッグ・ハン)も、その1人です。許光漢(グレッグ・ハン)は今年の12月1日に個人のファーストアルバムをリリースする予定ですが、今週はそれに先駆けて、アルバムのヒットソング「一派輕鬆」をお送りいたします。

「一派輕鬆」を直訳しますと、「簡単そうに見える」という意味ですが、「顔で笑って心で泣いて」と翻訳させていただきます。

この歌は、彼女に振られたあと、平気そうに振る舞っていたけれど、実は心の中にある傷口を隠しているだけという気持ちを描いています。

(編集:曽輿婷/王淑卿)

 

関連のメッセージ