:::

フォト台湾

22日に前線が通過し、北東からの季節風が強まった影響を受け、台湾北部、北東部で気温がぐっと下がった。(写真:RTI)
22日に前線が通過し、北東からの季節風が強まった影響を受け、台湾北部、北東部で気温がぐっと下がった。(写真:RTI)
台北市にある蒋介石・元総統のメモリアルホール・中正紀念堂で22日から「蔣中正總統與台灣特展」が行われている。歴史や史実をベースに様々な角度から蒋介石・元総統の台湾における功罪を展示している。2022年2月7日まで。(写真:RTI)
台北市にある蒋介石・元総統のメモリアルホール・中正紀念堂で22日から「蔣中正總統與台灣特展」が行われている。歴史や史実をベースに様々な角度から蒋介石・元総統の台湾における功罪を展示している。2022年2月7日まで。(写真:RTI)
中国が政治的な理由で現地で展開する台湾企業関係者を恫喝していることについて、大陸委員会が厳しく非難した。(写真:RTI)
中国が政治的な理由で現地で展開する台湾企業関係者を恫喝していることについて、大陸委員会が厳しく非難した。(写真:RTI)
立法院が12月、「2021開放國會」を開催。各国から国会議員が参加する。与党・民進党の王定宇・立法委員は「台湾が国際的なフォーラムの主催に多く参与するようになったことは喜ばしいことだ」と述べた。(写真:CNA)
立法院が12月、「2021開放國會」を開催。各国から国会議員が参加する。与党・民進党の王定宇・立法委員は「台湾が国際的なフォーラムの主催に多く参与するようになったことは喜ばしいことだ」と述べた。(写真:CNA)
桃園国際空港で12月から「One ID顔認証システム」の試験運用が始まる。(写真:桃園国際空港フェイスブックページより)
桃園国際空港で12月から「One ID顔認証システム」の試験運用が始まる。(写真:桃園国際空港フェイスブックページより)
台湾の輸出受注額が10月、三つの記録を更新した。経済部(日本の経産省に相当)が22日に10月の輸出受注統計を発表した。それによると、10月の輸出受注は、591億米ドルで前年同月に比べて14.6%増加、10月としては過去最高だった。今年1月から10月までの輸出受注の累計額は、5,407億3,000万米ドルとなったことから、経済部は通年の輸出受注額が過去最高の6,500億米ドルを上回る可能性があると予測している。(写真:CNA)
台湾の輸出受注額が10月、三つの記録を更新した。経済部(日本の経産省に相当)が22日に10月の輸出受注統計を発表した。それによると、10月の輸出受注は、591億米ドルで前年同月に比べて14.6%増加、10月としては過去最高だった。今年1月から10月までの輸出受注の累計額は、5,407億3,000万米ドルとなったことから、経済部は通年の輸出受注額が過去最高の6,500億米ドルを上回る可能性があると予測している。(写真:CNA)