:::

Rti 台湾国際放送Rti 台湾国際放送対外関係(2021-07-21)ホワイトハウス高官、「アメリカは台湾独立を支持しない」

  • 21 July, 2021
対外関係
キャンベル国家安全保障会議インド太平洋調整官兼大統領副補佐官(国家安全保障担当) 。バイデン政権で初めて、「アメリカは台湾独立を支持しない」と明言。(写真:Wikimedia Commons)

米国の対台湾窓口機関、アメリカ在台協会(AIT)台北事務所でトップが交代

オウドカーク国務次官補代理(オーストラリア、ニュージーランドおよび太平洋島嶼国担当)を起用

アメリカ在台協会(AIT)台北事務所で初の女性代表

外交官として30年の経験、台北と北京での駐在経験

アメリカ議会の公聴会で中国を批判、ソロモン諸島・キリバスの台湾との断交で

 

ホワイトハウス高官、「アメリカは台湾独立を支持しない」

バイデン政権で初めての発言、キャンベル国家安全保障会議インド太平洋調整官兼大統領副補佐官(国家安全保障担当)

「我々は強健なアメリカと台湾の関係を支持する。我々は台湾独立を支持しない。我々は、それが注意して処理されなければならないことを完全に理解している」

台湾の外交部、「我々が主権独立国家であることは事実であり現状だ」

Program Host

関連のメッセージ