:::

Rti 台湾国際放送Rti 台湾国際放送対外関係(2021-07-07)台北市米国商会「2021年台湾白書」、台湾側の対応を「25年で最高」と高評価

  • 07 July, 2021
対外関係
アメリカ系企業団体「台北市米国商会(AmCham)」の会合に出席した蔡英文・総統(中)、右は台湾米国商会のC.W. Chin会長。(写真:総統府)

台北市米国商会「2021年台湾白書」、台湾側の対応を「25年で最高」と高評価

台北市米国商会(AmCham)は、台湾に進出しているアメリカ系企業の団体

前年に提案した92課題のうち、13の課題が「完全解決」

 

台北市米国商会、電力供給確保の必要性を強調

「中国大陸での製造リスクの分散、台湾は理想的なパートナー」

 

行政院国家発展委員会、「共同で双方の協力関係強化を推進」

経済部、「良好な投資環境の構築を継続」

 

台湾・アメリカ・日本で知的財産権に関するシンポジウム開催

「グローバル協力訓練枠組み」(GCTF)の下で20カ国・地域の政府関係者がオンライン参加

Program Host

関連のメッセージ