:::

フォト台湾

衛生福利部食品薬物管理署が19日、国産ワクチンメーカー、高端疫苗生物製剤(メディゲン・ワクチン・バイオロジクス)が開発した新型コロナウイルスワクチンについて、緊急使用許可(EUA)を出したと発表した。衛生福利部の感染症予防諮問会の予防接種組(ACIP)の審査を通過すれば、早ければ8月には一部接種が始まる見通し。(写真:AFP)
衛生福利部食品薬物管理署が19日、国産ワクチンメーカー、高端疫苗生物製剤(メディゲン・ワクチン・バイオロジクス)が開発した新型コロナウイルスワクチンについて、緊急使用許可(EUA)を出したと発表した。衛生福利部の感染症予防諮問会の予防接種組(ACIP)の審査を通過すれば、早ければ8月には一部接種が始まる見通し。(写真:AFP)
中央気象局によると、台湾に接近している台風6号「インファ」は22日から24日、台湾に最も接近し、台湾各地では局地的な大雨と雷雨が降る恐れがある。21日には海上警報、22日には陸上警報を発令する可能性がある。 なお、19日に南シナ海で発生した台風7号「チャンパカ」は、台風6号と「藤原の効果」と呼ばれる相互干渉を起こす可能性について、今後さらに観察する必要があるという。(写真:中央気象局)
中央気象局によると、台湾に接近している台風6号「インファ」は22日から24日、台湾に最も接近し、台湾各地では局地的な大雨と雷雨が降る恐れがある。21日には海上警報、22日には陸上警報を発令する可能性がある。 なお、19日に南シナ海で発生した台風7号「チャンパカ」は、台風6号と「藤原の効果」と呼ばれる相互干渉を起こす可能性について、今後さらに観察する必要があるという。(写真:中央気象局)